RCCMとは

 シビル コンサルティング マネージャ(Registered Civil Engineering Consulting Manager、以下「RCCM」という。)は、建設コンサルタント等業務に係わる責任ある技術者として、業務の適正な執行の管理、技術上の事項の処理、および業務成果の照査の責任者となる資格試験です。
 この資格制度は、建設コンサルタント等業務の円滑かつ的確な実施に資するとともに、優秀な技術者が積極的に活用されることによって、建設コンサルタントの技術力の向上を図ることを目的として創設されたもので、学識経験者及び発注機関の代表者で構成される「RCCM資格制度管理委員会」のもとに、一般社団法人 建設コンサルタンツ協会が実施するものです。
 RCCM資格試験に合格し、さらに所定の登録の手続きによってRCCM登録証が交付され、「RCCM」の称号を称することができます。


受験の手引
RCCM資格ホームページ
CBT
受験資格
申込方法・日程
試験について
受験予約について
受験申込の手順
受験手数料の支
払いについて

受験申込書等の記入例
受験にあたっての注意事項
受験申込書類
試験関係のよくある質問
RCCMとは
受験申込書作成
(Web申請システム)